IBM Power Systemsについて

プライムが設立以来支持し続けてきた"AS/400"。"eServer iSeries"、"System i"、そして"Power Systems i"と名称は変更しても信頼度は変わりません。 
基幹業務、そしてE‐ビジネスを全て一台に集約するサーバー"IBM Power Systems i"に命を吹き込み、お客様のイノベーションを強力にサポートしてまいります。
長年培ってきた技術力と経験に基づき、様々な面でハイクオリティなサービスを実現し、あらゆるビジネスをこの一台でカタチにいたします。

ハイパフォーマンス・コンピューティング・システム

ハイパフォーマンス・コンピューティング・システムは、要求の厳しい技術的ワークロードと科学的ワークロードで極めて優れたパフォーマンスを発揮する拡張容易性に優れたクラスターで構成されています。

仮想化の基盤となるソリューション

IBMの最先端のパフォーマンスや仮想化、耐障害性、セキュリティーを活用して、次世代のデータ関連アプリケーションを使用できるようにします。また、POWER7+プロセッサー・ベースのシステムを活用し、物理システムと仮想マシン(VM)のどちらのパフォーマンスも最大限に高める設計により、効率的なクラウド・コンピューティングの鍵となるITリソースの最適化と柔軟性の向上を実現します。

クラウド・ソリューション

一般的に、IT予算の70%超が運用と保守に充てられています。クラウド・コンピューティングのテクノロジーは、ITの運用効率を高め、新たなビジネス変革への投資を可能にします。

次世代ITインフラストラクチャー向けに最適化

サーバー、コンピュート・ノード、ブレード・サーバー等、幅広いラインアップを提供し、それぞれのクラスにおいて高いパフォーマンスと拡張性を提供します。 また、どのシステムも、完全に統合されたアプローチによって設計、開発、テストが実施されており、今日のITインフラストラクチャーに必要な回復力を提供します。